(最終更新日:2019-07-03 12:01:45)
  オクダ サトル   OKUDA Satoru
  奥田 聡
   所属   アジア研究所 所属教員
   職種   教授
研究分野
  専門分野
応用経済学 (キーワード:韓国経済、FTA) 
経歴
  学歴
1. 1992/06/15
(学位取得)
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA) 経済学修士
  略歴
1. 1985/04~2012/08 日本貿易振興機構 アジア経済研究所 研究員
2. 1993/10~1999/03 埼玉大学大学院 政策科学研究科 非常勤講師
3. 1999/10~2000/07 政策研究大学院大学 政策研究科 非常勤講師
4. 2000/09~2003/03 韓国 対外経済政策研究院 世界地域研究センター 招請研究員
5. 2005/04~ 神田外語大学 韓国語学科 非常勤講師
全件表示(6件)
業績
  著書・論文
1. 著書  2011年のアジア 強まった経済減速の傾向 (単著) 2012/05
2. 著書  2011年の韓国 不透明感を増す経済と与野党再編の始まり (共著) 2012/05
3. 著書  韓米FTA:本格的FTA国家への跳躍 (共著) 2012/04
4. 著書  2010年のアジア--世界経済を牽引するアジア,存在感を増す中国 (単著) 2011/05
5. 著書  2010年の韓国 激動の南北関係に揺れた政治・外交,経済は堅調 (共著) 2011/05
全件表示(79件)
  講師・講演
1. 2010/10 韓EU FTAの影響についての現地日経企業向け講演(ジェトロ在欧事務所主催)(ロンドン、ウィーン、ブルノ(チェコ)、プラハ)
2. 2011/05 展開著しい韓国のFTAと日本へのインパクト(武蔵野市)
3. 2011/08 韓EU FTAの韓国および日本への影響について(ジェトロ大阪)(大阪)
4. 2011/11 韓国のFTA戦略と経済動向---果敢な同時多発的展開で成果、輸出ドライブに拍車がかかる(日本経済研究センター大阪)(大阪)
5. 2012/01 米韓FTAの内容とその経済的効果・影響について(日本機械輸出組合)(日本機械輸出組合(東京))
全件表示(10件)
その他
  職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1986~2012/06 アジア経済研究所 客員研究員カウンターパート(韓国政府課長級派遣者)
2. 2009/07~2012/08 アジア経済研究所 『アジア動向年報』主査
3. 2011/08~2012/03 アジア経済研究所 日中韓経済ビジネス連携研究会 委員
  委員会・協会等
1. 1997/09~1998/05 大蔵省財政金融研究所「環太平洋・北東アジア」懇談会 委員
2. 2004/06~2005/03 国際金融情報センター 「朝鮮半島をめぐる今後の国際関係の展望」研究会 委員(財務省委嘱)
3. 2010/02~2010/05 経済産業省 国際ビジネス支援研究会 委員
4. 2012/11~ JETROアジア経済研究所 「アジア諸国の動向分析」研究会 『アジア動向年報』編集委員
5. 2012/11~ 財務省「貿易・国際収支の構造的変化と日本経済に関する研究会」 委員
全件表示(6件)
  社会における活動
1. 2011/11 朝日ニュースター出演 「ニュースの深層」 ~韓国はFTAでグローバル化 日本はTPP?~
2. 2011/12 日経CNBC出演 世界で躍進する韓国の自動車産業
3. 2012/05 J-WAVE 「JAM THE WORLD」出演 (日中韓FTAについて)