photo
    (最終更新日:2019-08-13 14:46:19)
  クモン タカシ   KUMON Takashi
  九門 大士
   所属   アジア研究所 所属教員
   職種   教授
研究分野
  専門分野
経営学, 教育学 (キーワード:アジアの高等教育におけるグローバル教育・キャリア教育、グローバル人材育成、外国人材活用、グローバルリーダーシップ) 
経歴
  学歴
1. 1990/04~1995/03 慶應義塾大学 法学部 政治学科 卒業 政治学士
2. 1995/09~1997/05 ミシガン大学 公共政策大学院 M.P.P. 修士課程修了 公共政策学修士
  メールアドレス
  kyoin_mail
業績
  著書・論文
1. 著書  『アジアで働く』 (単著) 2012/08
2. 著書  『グローバル金融危機と世界経済の新秩序』 (共著) 2010/11
3. 著書  『グローバリゼーションと日本経済』 (共著) 2010/03
4. 著書  『中国進出企業の人材活用と人事戦略』 (共著) 2005/10
5. 著書  『東アジア国際分業の拡大と日本』 (共著) 2008/11
全件表示(39件)
  講師・講演
1. 2005/07 中国人の人材マネジメント
2. 2005/07 日系企業の中国人材活用と人事戦略
3. 2008/08 日本企業での中国人人材の活用と課題
4. 2010/10 中国ビジネス3.0の時代の労働争議への対応と人事管理
5. 2011/11 日本企業のグローバル人材活用
全件表示(21件)
  学会発表
1. 2019/07/19 外国人留学生の採用・就職に関する現状と展望(早稲田大学産官学連携トランスナショナルHRM研究会)
2. 2019/07/16 Current Issues for International Students to Do Job Hunting in Japan(Symposium: Issues and Future Prospects for Job Hunting in Japan for International Students)
3. 2018/11/16 グローバルリーダーシップ教育:多様性をまとめる力と交渉(日本交渉学会 秋の講演会)
4. 2016/11/01 「キャリア開発における"Being"教育の重要性」(アジア学長会議(AUPF))
  教育上の能力
●教育に関する発表
1. 2015/10/24 亜細亜大学公開海外インターンシップセミナー「中国(大連)とシンガポールでのインターンシップを通じた大学生のキャリア教育」
2. 2016/11/01 アジア学長会議(AUPF)発表“The Importance of “Being” in Career Development Education”
3. 2017/03/19 亜細亜大学グローバル人材推進事業成果発表会「日中大学生合同キャリア開発研修の効果について ~キャリア教育における“Being”の重要性~」
その他
  所属学会
1. 2011/04~ 早稲田大学産官学連携トランスナショナルHRM研究会
2. 2017/01~ グローバル人材育成教育学会
3. 2017/01~ 日本労務学会
  委員会・協会等
1. 2018/04~2019/03 日本貿易振興機構及び北陸AJECの共同調査研究会委員 委員
2. 2019/08~ 外国人雇用対策に関する実態調査(高度IT人材に対するマッチング支援の在り方の具体的検討について)研究会 座長
  社会における活動
1. 2006/01~2006/01 NHKラジオ国際放送局「44ミニッツ」に出演「中国における日系企業の人事戦略」
2. 2007/03~2007/03 NHKテレビ衛星第1放送「ニューストゥデイ30ミニッツ」にコメンテータ出演「転換期にある中国経済」
3. 2011/11~ 「アジア21ヤングリーダー」(日本代表)
4. 2012/09~2012/09 NHKテレビ衛星第1放送「ニュースウォッチ」に中国の労務管理のコメンテーターとして出演
5. 2012/10~2012/10 NHK「ニュースウォッチ9」にて、著書『アジアで働く』が紹介(教材・再掲)
全件表示(9件)