ヤジマ ミツコ   Yajima,Mitsuko
  矢嶋 美都子
   所属   法学部 法律学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 望郷詩のモチーフの展開-「客従遠方来」から「君自故郷来」へ
執筆形態 単著
掲載誌名 『六朝学術学会報』
巻・号・頁 第七集
概要 中国古典誌に詠じられた望郷詩の中で、古代から唐代まで歌い継がれたモチーフに「客従遠方来」がある。見知らぬ旅人が突然旅に出たままの夫の便りを届に来た、という非日常的なミステリィアスな出来事に遭遇した驚きと喜びが凝縮されている。この旅人のイメージに「故郷の人」がついたことが長く歌い継がれた理由であることを、社会情勢の変遷を考察しつつ証明した。