オオモリ カツノリ   OMORI Katsunori
  大森 克徳
   所属   経済学部 経済学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/11
形態種別 論文その他
査読 査読有り
標題 有人宇宙システムの中での物質循環
執筆形態 単著
掲載誌名 航空宇宙工学便覧 第3版
出版社・発行元 丸善
巻・号・頁 1129-1130頁
概要 有人宇宙活動において使用される技術を、宇宙ステーション、月面基地、有人火星探査、火星以遠のスペースコロニーの各段階に分けて解説した。それぞれの段階において、物質の再利用技術として物理化学的手法と生物学的手法を適切な比率で利用すべきであり、遠方の天体での有人宇宙活動ほど物質再利用率が高く、生物学的技術の比率が高くなるべきことを説明した。