ターバーフィールド ピーター   TURBERFIELD Peter
  ターバーフィールド ピーター
   所属   国際関係学部 国際関係学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/07
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 Pleasure and Sorrow: The Pervasiveness of Laughter in the works of Pierre Loti
執筆形態 単著
掲載誌名 『亜細亜大学学術文化紀要』
出版社・発行元 亜細亜大学
巻・号・頁 19,pp.39-57頁
概要 Pierre Lotiの小説には、驚くほどユーモアが含まれている。このユーモアは、常に彼に感じられる悲しみと調和しない印象がある。本稿で、FreudとBergsonのユーモアに対する理論を用いてこの矛盾を分析し、Lotiの幼少期の劇場遊びについて熟考することにより、この矛盾の解明を試みた。