オオハラ シュンイチロウ   OHARA Shunichiro
  大原 俊一郎
   所属   法学部 法律学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/05
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 イラク戦争とドイツ連邦情報庁(BND)
執筆形態 単著
掲載誌名 『情報史研究』
巻・号・頁 1,111-119頁
概要 イラク戦争時の米独の情報機関相互の確執を検証し、問題の本質はアメリカ中央情報局(CIA)の「情報の政治化」にあるとし、むしろドイツ連邦情報庁(BND)の側は国家理性の喪失という状況にはないとした。しかしながら、今後のBNDの再編や展開は過去の事例に照らし、注意深く観察する必要があるとした。