フクシマ タカシ   FUKUSHIMA Takashi
  福嶋 崇
   所属   国際関係学部 国際関係学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 論文その他
標題 「吸収源クリーン開発メカニズム(CDM)の枠組みと持続可能性の検討―諸アクターの利害関係に着目して」
執筆形態 単著
出版社・発行元 卒業論文(東京大学・農学部・生物環境科学課程・森林環境学科専修)
概要 東京大学・農学部・卒業論文(生物環境科学課程)。
主に文献調査ならびに政府関係者、環境省による事業可能性調査実施の事業者(企業、NGO)、専門家などへの聞き取り調査結果をもとに、吸収源CDMのルール決定(2003年12月のCOP9にて決定)前後のアクターの動向、政策に対する期待を把握。主たる事業である企業、NGOについて、それぞれの吸収源CDM事業における地域住民への配慮などから、両者による事業の持続可能性について分析、評価。