ヒガシナカノ シュウドウ
  東中野 修道   法学部 法律学科   教授
    専門分野
  思想史, 国際関係論 (キーワード:哲学、思想史、政治学、国際関係論) 
    学歴
1. 1974/04~1977/06 大阪大学大学院 文学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 1995/01/11
(学位取得)
立正大学 文学博士
    略歴
1. 1979/04~1980/03 亜細亜大学 教養部 助手
2. 1980/04~1983/03 亜細亜大学 教養部 講師
3. 1983/04~1994/03 亜細亜大学 教養部 助教授
4. 1985/04~1986/03 西ワシントン大学 客員教授
5. 1988/04~1989/03 ハンブルク大学 客員研究員
全件表示(8件)
    著書・論文
1. 著書  『南京『事件』研究の最前線平成20年度版』  (共著)  2008/05
2. 著書  『再現 南京戦』  (単著)  2007/08
3. 著書  『南京『百人斬り競争』の真実』    2007/01
4. 著書  『南京『事件』研究の最前線平成19年版』  (共著)  2007/01
5. 著書  『南京事件-国民党極秘文書から読み解く』    2006/05
全件表示(197件)
    学会発表
1. 2007/12/01 「日本軍の処刑をどう見るか」(日本「南京」学会大会(於 亜細亜大学))
2. 2006/09/09 「南京大虐殺は戦争プロパガンダだった」(日本「南京」学会大会(於 亜細亜大学))
3. 2006/09/09 「南京神話の崩壊」(日本「南京」学会大会(於 亜細亜大学))
4. 2004/09/11 「松岡環編著『南京戦―元兵士102人の証言』を検証する(第5回日本「南京」学会大会(於 亜細亜大学))
5. 2003/08/12 Nanking Massacre as War propaganda Keeping still alive(the 29th International Congress of Military History: War, Military and Media from Gutenberg to Today)

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.