オオシマ マサカツ
  大島 正克   経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科   教授
    専門分野
  経営学, 会計学 (キーワード:経営学、会計学、国際会計、中国の企業会計、台湾の企業会計、環境会計、会計技法の国際移転) 
    学歴
1. 1978/04~1981/03 早稲田大学大学院 商学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 2005/02/14
(学位取得)
早稲田大学 博士(商学)
    メールアドレス
  
    著書・論文
1. 論文  COP21発効後の中国企業における真の付加価値(TRUEVA)に関する一考察―座礁資産とESG投資に関連させて―  (共著)  2017/03
2. その他 『「ESG情報に求められる会計の役割」―ESG情報による企業価値評価』
 日本社会関連会計学会・スタディグループ研究「最終報告」(研究代表者:大島正克)  (単著)  2016/10
3. 論文  社会的費用の内部化に関する一考察  (単著)  2016/03
4. 論文  排出権取引会計に関する動向と考察―ポスト京都議定書の国際的動向を踏まえて―  (単著)  2012/03
5. 著書  企業の社会的責任  (共著)  2012/03
全件表示(73件)
    社会における活動
1. 2011/04~ 亜細亜大学硬式野球部 部長
2. 2011/04~ 東都大学野球連盟 理事
3. 2011/12~ 公認会計士試験試験委員(管理会計論担当)

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.