キハラ ヒロユキ
  木原 浩之   法学部 法律学科   教授
    専門分野
  民事法学 (キーワード:法学、民事法学、民法、契約法、英米法) 
    学歴
1. 1999/04~2004/03 横浜国立大学大学院 国際社会科学研究科 国際経済法学専攻 博士課程修了 博士(国際経済法学)
    略歴
1. 2010/09~2011/08 オックスフォード大学 法学部 客員研究員
    メールアドレス
  
    著書・論文
1. 著書  Tort Law in Japan (paperback book)  (単著)  2015/03
2. 著書  Tort Law Japan, IEL (eBook)  (単著)  2015/01
3. 著書  『法典とは何か』  (共著)  2014/10
4. 論文  「シンガポールにおけるイギリス法の継受」  (単著)  2016/01
5. 論文  「不当条項規制における不当性の判断枠組み-英米法系諸国における立法動向を参考に」  (単著)  2015/05
全件表示(33件)
    学会発表
1. 2016/09/17 Regulation of Unfair Terms and Consumer Protection in Japan(Colloquim, Studies in the Contract Laws of Asia III: Contents of Contracts and Unfair Terms, at National Taiwan University)
2. 2015/03/11 Civil Law Reform and the Contract Law in Nepal (Session III CISG and Official Development Assistance)(Celebrating the 35th Anniversary of the CISG: United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods and Contract Law in Asia, at Sanjyo Conference Hall, University of Tokyo)
3. 2015/01/08 Comments on Cambodia's Papers (Formation & Parties)(Colloquim, Studies in the Contract Laws of Asia II: Contract Formantion and Parties, at National University of Singapore)
4. 2014/10/11 「アメリカ統一商事法典第二編における『合意』を基礎とする契約法理」(日本私法学会・個別報告(於 中央大学))
5. 2011/03/17 Japan's Civil Code Reform and Consumer Protection - Should the 'Consumer Protection' provisions be incorporated in the Civil Code ?(Colloque International Europe-Asie (Japon), at Paul Verlaine University, France)
全件表示(7件)
    所属学会
1. 2004/07~ 日米法学会
2. 2005/05~ 日本私法学会
3. 2005/06~ 比較法学会
    社会における活動
1. 2009/04~ 国際協力機構・ネパール「国別研修 民法及び関連法セミナー」民法改正支援アドバイザリーグループ委員
    現在の研究課題やメッセージ
現在の研究課題:「契約法の基礎理論」、「コモン・ローの法典化とその伝播」

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.