(最終更新日:2018-12-24 16:05:04)
  タチオ マコト   TACHIO Makoto
  立尾 真士
   所属   経済学部 経済学科
   職種   准教授
研究分野
  専門分野
日本文学 (キーワード:文学、日本文学、日本近代文学) 
経歴
  学歴
1. 1996/04~2000/03 早稲田大学 第一文学部 哲学科 卒業 学士(文学)
2. 2001/04~2003/03 早稲田大学大学院 文学研究科 日本語日本文学専攻 修士課程修了 修士(文学)
3. 2003/04~2009/03 早稲田大学大学院 文学研究科 日本語日本文学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2010/06/16
(学位取得)
早稲田大学大学院 博士(文学)
業績
  著書・論文
1. 著書  『「死」の文学、「死者」の書法―椎名麟三・大岡昇平の「戦後」―』 (単著) 2015/10
2. 論文  大岡昇平文学における〈私〉――短篇小説「妻」を中心に (単著) 2018/11
3. 論文  大岡昇平の「戦争論」―『レイテ戦記』をめぐって― (単著) 2018/05
4. 論文  大岡昇平「将門記」と反-代替歴史的想像力 (単著) 2018/03
5. 論文  「歌うよう」にと「矯正」する―小島信人「吃音学院」を読む― (単著) 2017/12
全件表示(39件)
  学会発表
1. 2018/09/15 (パネル・ディスカッション)大岡昇平、詩と小説のはざまで(中原中也の会 第23回大会)
2. 2017/11/19 解釈とセキュリティ(ワークショップ「同人誌メディアの批評的可能性」)(神戸大学大学院人文学研究科若手研究者支援プログラム)
3. 2016/05/14 (シンポジウム)キリスト教と〈笑い〉―太宰治、椎名麟三、遠藤周作の文学からのアプローチ(日本キリスト教文学会 2016年度 第45回全国大会)
4. 2015/12/05 歴史と潜勢力―大岡昇平『天誅組』をめぐって―(早稲田大学国文学会 2015年度秋季大会)
5. 2013/11/09 〈エネルギー〉と〈エコノミー〉――村上龍における「群衆」――(昭和文学会 2013年度秋季大会)
全件表示(8件)
その他
  所属学会
1. 日本文学協会
2. 2015/12~ ∟ 委員
3. 日本近代文学会
4. 2013/04~2015/03 ∟ 運営委員
5. 早稲田大学国文学会
全件表示(7件)
  科研費研究者番号
50608958