フクシマ タカシ
  福嶋 崇   国際関係学部 国際関係学科   准教授
    専門分野
  環境政策学、地域研究 (キーワード:環境政策学、国際気候/森林政策、京都議定書、吸収源CDM、REDD-plus、カーボンオフセット) 
    学歴
1. 2004/04~2006/03 東京大学大学院 農学生命科学研究科 森林科学専攻 修士課程修了 修士(農学)
2. 2006/04~2010/03 東京大学大学院 農学生命科学研究科 農学国際専攻 博士課程修了 博士(農学)
    略歴
1. 2008/04~2010/03 東京大学 大学院農学生命科学研究科 日本学術振興会・特別研究員DC
2. 2010/04~2012/03 早稲田大学 人間科学学術院 日本学術振興会・特別研究員PD
    メールアドレス
  
    著書・論文
1. 著書  『アジアの環境ガバナンス』  (共著)  2013/03
2. 論文  「吸収源CDM政策の評価と課題:環境ガバナンスの視点からの再検討」  (単著)  2010/03
3. 論文  "The Recommendation for REDD Based on the Restrictions of A/R CDM Under the Present Rules"  (単著)  2010/09
4. 著書  『躍動するフィールドワーク:研究と実践をつなぐ』  (共著)  2006/07
5. 論文  「国際環境政策(森林セクター)における政策評価フレームワーク」  (単著)  2016/03
全件表示(26件)
    講師・講演
1. 2006/07 吸収源CDMの現行ルールにおける限界(東京大学)
2. 2006/12 吸収源CDMに関する最新のトピックス(日本OE協会・森林部会)
3. 2007/11 The Local Preference of Indigenous Fruit Trees -Case Study in Coast Province, Kenya(Nairobi, Kenya)
4. 2008/07 Traditional Food Crop/Animal Diversity and Use Assessment in a Model Community, Kenya: Strengthening Bioversity’s Community-led Research / Bioversity International (Kenya)(国際農林業水産センター)
5. 2008/10 吸収源CDM事業の課題と可能性(国際緑化推進センター)
全件表示(9件)
    学会発表
1. 2017/03/28 J-クレジット制度における森林分野の現状と課題(第128回・日本森林学会)
2. 2016/03/29 REDD-plus政策の交渉プロセスにおけるタンザニアのスタンス(第127回・日本森林学会)
3. 2015/11/28 タンザニアのREDD-plus実施におけるセーフガード面の課題-参加型森林管理(PFM)制度に着目して-(国際開発学会・第26回全国大会)
4. 2015/03/28 タンザニアのPFMシステムのREDD-plus適用における可能性と課題(第126回・日本森林学会)
5. 2014/11/30 タンザニアにおける参加型森林管理(PFM)制度の発展可能性(国際開発学会・第25回全国大会)
全件表示(23件)
    所属学会
1. 2006/03~ 日本森林学会
2. 2007/06~ 国際開発学会
3. 2009/09~ 森林計画学会
4. 2010/09~ 環境経済・政策学会
    研究課題・受託研究・科研費
1. 2005/04~2006/03  「フィジー・低所得者層コミュニティ参加型マングローブ植林事業調査」(泰至デザイン設計事務所)  CDM/JI事業調査  (キーワード:吸収源CDM、住民参加型、フィジー、マングローブ、適応)
2. 2006/04~2007/03  「フィジー・低所得者層コミュニティ参加型マングローブ植林事業調査」(泰至デザイン設計事務所)  CDM/JI事業調査  (キーワード:吸収源CDM、住民参加型、フィジー、マングローブ、適応)
3. 2006/10~2007/09  「吸収源CDM事業推進に向けての課題と提言-事業者と地域住民の視点から」  競争的資金等の外部資金による研究  (キーワード:京都議定書、吸収源CDM、事業者、地域住民、マダガスカル)
4. 2006/10~2007/03  「フィジー・ロマワイ村における吸収源CDM事業の地域への貢献可能性の検証に関する調査」  その他の補助金・助成金  (キーワード:京都議定書、吸収源CDM、地域貢献可能性、フィジー)
5. 2007/11~2008/03  「吸収源クリーン開発メカニズム(CDM)ガバナンスにおける課題と提言-フィジーを事例として」  競争的資金等の外部資金による研究  (キーワード:京都議定書、吸収源CDM、ガバナンス、フィジー)
全件表示(9件)

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.