オノエ ノリコ
  尾上 典子   経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科   教授
    標題
  「アメリカにおけるテーマパーク産業の創始者Walter Knott:アメリカ最初のテーマパークKnott's Berry Farmの設立」
    概要
  アメリカ最初のtheme parkであるKnott's Berry Farmを創設したWalter Knottの生涯を概観し、20世紀アメリカにおいて開拓者魂を貫き、貧困から身を起こして資本主義経済の自由企業制の下でAmerican dreamを実現した企業家であった彼が、ボイゼンベリーの栽培と、その加工品の販売に成功を収め、彼の妻のチキン・ディナー・レストランが驚異的に成功した結果、彼が熱愛する開拓時代の西部を再現したGhost Townを1940年に農場の隣接地に建設し、訪れる人々に、西部の歴史を共有してもらいたいという夢を実現するに至った経緯について論じた。次に、彼が有能な大衆芸術家の尽力を得てGhost Townを筆頭とするテーマエリアに優れたエンターテインメントを導入し、家族の団結と従業員全員のパークへの愛着に支えられてKnott's Berry Farmを国際的観光地にまで発展させた過程を述べ、Walt Disneyが確立したtheme parkの理念をDisneyland開園の15年前に実践していた点で、Walter Knottがtheme parkという極めてアメリカ的な大衆娯楽施設の開拓者であったことを強調した。最後に、熱烈な愛国者であった彼が、アメリカ建国の精神を来園者に思い起こさせようと祈念した偉業に注目した。
  単著   『経営学紀要』   亜細亜大学短期大学部学術研究所   14巻(2号),1-96頁   2007/02

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.