オノエ ノリコ
  尾上 典子   経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科   教授
    標題
  「ロマン主義作家としてのFrank Norris―McTeagueを中心として―」
    概要
  「アメリカ自然主義文学の先駆者としてのFrank Norris」という定説に対する批判を行ない、NorrisがZolaよりむしろ19世紀最大のロマン主義作家Victor Hugoの影響を強く受けて、McTeagueの中でSan Franciscoの下層中産階級市民の 生活を深い同情をこめて活写し、アメリカ西部を舞台とした一つのロマンスとしてこの作品を描き出したことを強調した。
  共著   『水の流れに―松浦暢教授古稀記念論集』所収   中央公論事業出版   77-88頁   2000/10

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.