オノエ ノリコ
  尾上 典子   経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科   教授
    標題
  「Henry James におけるアメリカ的思考―The Portrait of a Ladyを中心として―」
    概要
  上記の英文の修士論文で述べた内容を再考し、主人公イザベルの精神的成熟を更に深く考察しながら、ヨーロッパの深い文化や伝統に憧れてヨーロッパに渡り諸国を放浪したアメリカ人に共感を持ち自らもそのような体験を持つ作者ヘンリー・ジェイムズ自身の“アメリカ的作家”としての成熟について省察し、日本文で述べ、加筆したものである。
  単著   成城英文学   (4号),52-84頁   1975/12

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.