イシカワ コウイチ
  石川 幸一   アジア研究所 所属教員   教授
    標題
  『ASEANの経済発展と日本』
    概要
  執筆担当部分:第4章1節 AFTAの現状とASEANとの域外FTA動向
AFTAは2002年に完成しているが、利用度が低く、手続きなどで改善の余地があること、多国籍企業が域内生産体制効率化のためにAFTAを利用していること、ASEANがFTAの相手先として脚光をあび、ASEANとのFTA競争が起きていることを指摘した。

  伊藤隆敏編
  共著   日本評論社   153-165頁   2004/10

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.