イシカワ コウイチ
  石川 幸一   アジア研究所 所属教員   教授
    標題
  『アジア経済再生』
    概要
  執筆担当部分:第8章 経済危機下の東アジア経済と回復の見通し
通貨危機が経済危機に転化した過程を輸入コスト増や企業の外貨債務の増加に加え、高金利や緊縮財政など政策要因、金融危機、外資減少なの複合的要因による内需減少のスパイラル現象として把握した。

  山本栄治編共著者:上川孝夫、長坂寿久、滝井光夫、古田島秀輔、丸屋豊二郎、真家陽一、高龍秀、大橋巌、若松勇、山本肇、石浦英博、大野純一、鈴木康二、田中一史、池下譲治、柘植裕人
  共著   日本貿易振興会   145-161頁   1999/08

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.