オオシマ マサカツ
  大島 正克   経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科   教授
    標題
  企業の社会的責任
    概要
  「企業の社会的責任」は、J.E.ポスト、A.T.ローレンス、J.ウェーバー著、松野弘、小阪隆秀、谷本寛治監訳.2012.『企業と社会:企業戦略・公共政策・倫理』ミネルヴァ書房(J.E.Post, A.T.Lowrence, J.Weber. 2002. Business and Society : Corporate Strategy, Public Policy, Ethics,. tenth edition, MacGraw-hill Irwin)の第3章「企業の社会的責任」の翻訳である(原書56-78頁、訳書62-86頁)。原書の『企業と社会』は1966年に刊行されて以来、2010年で13版が出るまでになっている。本書はこのうちの第10版の翻訳書である。序論と概要に「第3章は、企業が成功を収めることにつながり、社会的な信頼の獲得を促すような社会的期待について検討する。本章では、企業の社会的責任の変遷と企業の社会的責任が世界中の企業によってどのように遂行されているかについて考察する。また、本章では、企業の社会的義務のさまざまな範囲も分析する。経済的、法的、そして、社会的責任の間のバランスを保つことは、今日の企業にとって主要な課題である。」(訳書vii頁)と記述している。
  原著者名:J.E.ポスト、A.T.ローレンス、J.ウェーバー著、松野弘・小阪隆秀・谷本寛治監訳:合力知工、小室達章、大島正克、西剛広、山口善昭、日高克平、桑原和典、小暮啓、宇田理、出見世信之、小山巌也、相原章、松田健、高橋正泰、宇田川元一、江崎徹、鈴木由紀子、横山恵子
  共著   ミネルヴァ書房      2012/03

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.