オオシマ マサカツ
  大島 正克   経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科   教授
    標題
  「韓国における企業会計諸基準設定主体に関する一研究」
    概要
  本稿は、(共同研究)韓国の制度会計研究Ⅱの一環として、企業会計に関する諸基準の設定主体(とくにパブリック・セクター型の設定主体)に焦点をあて考察を試みている。まず、企業会計諸基準とその設定主体の変遷を、1958年以前、1958~1974年、1974~1981年、1982 ~現在という時代区分のもとに検討 を加えている。次に設定主体の中心である財務部を頂点とする韓国証券市場管理体系に関わる各組織(財務部、証券管理委員会、韓国公認会計士会、韓国上場会社協議会、韓国証券取引所)を検討している。
  単著   『アジア研究所紀要』   亜細亜大学アジア研究所   11号   1984/12

gakumu@asia-u.ac.jp(総合企画部学務課)
〒180-8629 東京都武蔵野市境5-24-10 亜細亜大学
Copyright©Asia university All rights reserved.